webcode-labサイトロゴ

  • お問い合わせへのリンクバナー

Webcode Laboratory
for website coding & program & seo;

webcode-labオリジナルCMS 「Blog CMS」

ブログ・トピックス配信 「Blog CMS」の お試し情報とキャンペーン情報

「お試しCMS」にて、実際の 「Blog CMS」機能をお試しいただけます!
当サイトの管理画面にログインしていただき、
「お試しCMS」で実際にWEB編集・更新して、「編集方法」やサンプルページ(Sample Blog)にどのように表示されるかを確認いただけます。
参考:webcode-lab.com Topics

※ご希望の方は、お問い合わせください。「お試しCMS」の「管理画面のURL」と「ログイン方法」をご案内いたします。

お問い合わせへのリンクバナー

ただいま、
【運用コストゼロ】キャンペーン中 です!
初期費用なしで導入いただけ、業界安値の格安請負ですのでぜひお問い合わせくださいませ。

ブログ・トピックス配信 「Blog CMS」の機能

Check Point - SEO対策・SEO最適化!

ブログ記事を1つ公開することで、サイトには1ページ追加されます。
発信する記事内容に価値があり、有益で意味のある記事を書くことで、
ページを増やすことと共に、大変有効なSEO対策となります。

頻繁に、またタイムリーに記事をアップすることで、サイト更新頻度が高まり、集客力UPにつながります。
また、各ページの<head>タイトルやディスクリプションはページ毎に自動で設定されるので、手間不要で大切なSEO内部施策(内部対策)が自動設定されます。

自サイト内にSEO効果の高いブログを置くことで、効率的に集客力のあるサイトを目指すことができます。

ページの先頭へ

Check Point - 選べるリストデザイン

記事一覧ページのデザインは、PCデスクトップ版は8種類から、スマートフォン版はから4種類から選択でき、
画像中心のブログ・記事中心のブログ等、ブログの性格ごとに最適なデザインで見せられます。

<記事一覧ページ(PCデスクトップ版)デザイン例>

ページの先頭へ

Check Point - <PCサイト>本文・サイドカラムの「サイズ」変更 / サイドカラム「デザイン」選択

各サイトデザインに合わせ、PCサイトの本文・サイドカラムの「幅サイズ」を好きに調整(px指定)でき、またサイドカラムは「デザイン」を2種類から選択できます。

・本文とサイドカラムの「幅サイズ」変更イメージは、以下を参考にしてください。

<PCデスクトップ・タブレットサイト>

・PCサイトのサイドカラムの「デザイン」は「Line」と「Box」の2種類から選択できます。
 以下を参考にしてください。

ページの先頭へ

Check Point - サイトに合わせた「カラー」選択

サイトデザインに合わせ、どんな色でも好きな色にカラーイメージを選択・変更できます。
以下を参考にしてください。(4カラー例)

<PCデスクトップ・タブレットサイト>

<スマートフォンサイト>

※ スマートフォンサイトは記事タップで「アコーディオン開閉」します

ページの先頭へ

Check Point - サイドカラムの「表示項目」を選択・並び替え

サイドカラムに表示できる項目は、
「人気の記事」・「カレンダー」・「最近の投稿」・「カテゴリー」・「タグ」・「著者」・「過去のアーカイブ」・「記事検索」の8種類から選択し表示することが可能です。
また項目の表示順ソート(並び替え)も自由です。

ページの先頭へ

Check Point - サイドカラムの「著者名・カテゴリー名・タグ名」の自由編集

サイドカラム項目のうち、「著者名」・「カテゴリー名」・「タグ名」は、それぞれいくつでも追加でき、自由に内容を編集できます。
以下の設定画面を参考にしてください。

ページの先頭へ

Check Point - 記事を「公開日時(時間)指定」で公開

記事は、公開日時を設定して公開することができます。
ある日時に公開したい記事を、前もって準備しておくことができます。

ページの先頭へ

Check Point - 簡単で使いやすい編集フォーム・管理画面

HTMLコードやCSSコードを知らなくても、ストレスなく簡単に編集できるフォームを用意しています。
編集・管理画面のイメージは、以下を参考にしてください。
※スマートフォンからも編集・アップロードが可能です。

ページの先頭へ

Check Point -記事の 「テキスト」「画像」を自由編集

記事本文のテキストデコレーションを、自由に編集できます。
また、JPG・PNG・PDFの画像をアップロードし、好きな大きさで好きな位置に配置できます。
以下のサンプル記事を参考にしてください。

ページの先頭へ

Check Point -SNSシェアボタンの表示

ユーザーに表示する「記事一覧ページ」や、「各記事ページ」には、SNSシェアボタンの設置が可能です。
SNSシェアボタンは、「Facebook」「Twitter」「はてなブログ」「google+」「pocket」「feedly」「Pinterest」「Line送信(スマホ版のみ)」の8種類から選択できます。
表示デザインは7種類から選択可能です。
これにより、閲覧ユーザーが簡単にSNSに記事をシェアでき、記事の拡散効果が期待できます。

ページの先頭へ

Check Point -関連するBlog記事の表示

「各Blog記事」ごとに、その記事と関連する記事を6つまで設定・表示できます。
来訪ユーザーに、関心のありそうな別記事を紹介することによってサイト内回遊率が高まり、ユーザーにとっても新たな情報にたどり着きやすい機能です。

ページの先頭へ

Check Point -記事検索機能

記事をキーワードで検索する機能です。
閲覧ユーザーが記事をフィルタリングでき、容易に知りたい情報にアクセスできます。

ページの先頭へ

Check Point -記事へのコメント メール送信機能(オプション別途料金

記事ごとに「コメント入力・送信欄」を表示することができます。
閲覧ユーザーが「記事へのコメント」を入力し送信することで、「コメント」がメールで送られます。
ユーザーの生の声を把握することができます。

ページの先頭へ

Check Point - マルチサイトに対応!(オプション別途料金

サイト内にいくつでもブログページが設置可能です。
各店舗ごとに複数のブログページを設置したい、サブディレクトリのグループ会社ごとにブログページを設置したいなど、使い方が広がります。

ページの先頭へ

Check Point - TOPページへ「最新ブログ」反映(オプション別途料金

「トップページ」や全ページ共通の「サイド部分」に、「最新ブログ」を表示させることができます。

<表示例>